癒やしの聖女は神官に体を狙われています

「とっとと抱かれろ。俺に」
「とても神官とは思えない台詞ですね」

 聖女のフィアーナは十年来の幼馴染である神官ラミレスに純潔を狙われている。
決して嫌なわけではないのだが聖女の条件的に体を重ねることは難しい。

 それでも聖女として穏やかな日々が続くと思っていたのだけれど、ある日体に不気味な痣が浮かぶようになっていて――。
 フィアーナとラミレスは無事結ばれることができるのか!?

01 02 03 04 05

​06 07 08 09 10

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now